サードパーソン ブループリント ゲーム入門 (1) はじめに

ビデオの内容紹介 
これから 22 巻にわたって学んでいくことになる『サードパーソン ブループリント ゲーム入門 』シリーズの概要を説明しています。作業は特にありません。

原題 Introduction to Third Person Blueprint game – 1 – Intro

下の画像のように、
1-1
その内容は盛り沢山です (大きくキャラクターの設定とアニメーション関係に分かれます)。それぞれについて、簡単な捕捉を加えておきたいと思います。

FBX Importing (FBX のインポート)
FBX とは 3D モデルの各種データ (頂点情報、アニメーション情報などなど) を格納するためのファイルの形式です。コンテンツ作成アプリケーションの Maya で使用されるファイル形式です。チュートリアルではそのような FBX ファイルをインポートしますが、ファイルは元から用意されたものをダウンロードします。

Skeleton Assets (スケルトン アセット)
スケルトンはキャラクターの骨格情報であり、アニメーションに使われます。チュートリアルでは、ダウンロードした FBX ファイルに含まれているスケルトンとアニメーションの関係について随所で実践的に説明しています。

Persona (ペルソナ)
Persona は、アンリアル・エンジン 4 に搭載されているアニメーションアセットを編集するツールです。スケルタル ソケットの編集やアニメーション ブレンド空間の設定、アニメーションブループリントの編集などについて学びます。

Input Setup (入力のためのセットアップ)
キーボードやゲームパッドの入力をキャラクターの動きに割り当てる方法などを学びます。

Blend Spaces (ブレンド スペース) (ブレンド空間)
さまざまな条件 (チュートリアルではキャラクターの動く速度など) によってアニメーションをブレンド (混ぜていく) 方法について学びます。

Animation Blueprint (アニメーション ブループリント)
キャラクターからもたらされるデータを使ってアニメーションを再生するためのブループリントについて学びます。

State Machine (ステートマシン)
キャラクターの状態 (ステート) によってアニメーションを選択する方法を学びます。State Machine ノードを利用します。

Character Blueprint (キャラクター ブループリント)
キャラクター ブループリントのセットアップだけではなく、ポーン ブループリントとの違いについても勉強します。

今回はここまでです。お疲れさまでした!

About なつのや

アンリアル・エンジン 4 を基礎から勉強するためのサイト「UE4 の学び部屋」を開いています。どうぞよろしくお願いいたします。
UE4チュートリアル, サードパーソン

2 responses to サードパーソン ブループリント ゲーム入門 (1) はじめに


  1. m0a

    4.8用にチュートリアル動画が新規に作られているようですので、こちらにリンクを貼らせていただきます。
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLZlv_N0_O1ga0IoRrpI4xkX4qmCrhGu56

    サンプルのFBXファイルのファイル名が変更になっているのでそちらもご注意下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>